ぼくものがーるの毎日日記

ゲーム、漫画、歴史、美術、音楽、自分の集めた無駄な知識を連ねてます 一応毎日更新だよ

水曜日は歴史の日

今日は朝から出かけてたので、更新ぎりぎり(・_・;

今日は歴史の日

歴史というか、好きな人物を書くだけです(笑)

最初はこの人、戸次鑑連

立花道雪のが有名かも


というか、最近は色んなメディアで、婿養子の立花宗茂のが有名


でも、道雪さんをもっと取り上げてほしい

大友宗麟の隆盛はこの人なくては語れない!


一説には雷と切り結んで半身不随になり、輿に乗って指揮したとか


一早く、銃による戦術、早合も生み出した


戦の強さもさることながら、人徳溢れるエピソードに事欠かない


戦で自分が功をあげられるのは部下のおかげ

こういう考え方は、宗茂まで引き継がれます


宴席の部下の失態を庇い、更に部下のナイスエピソードで切り返すなど、逸話もたくさん


それに、主君の非道には喝をいれまくる!


そういえば高杉晋作吉田松陰が、本当の忠臣について議論を交わしたエピソードがあります、主君が無能でも、忠義を尽くすか否か、という話


私はそれを聞いたとき、諌めるべくは諌め、忠義は違えない道雪の生き方こそ、真の忠臣と思います


娘の誾千代も近年メディアに取り上げられる事増えたけど、誾千代でいいから主人公にして立花道雪が大河でみたい


役は藤本貴宏さんがいいな〜

というか、戦国武将は大体藤本さん顔がいいわ〜

本多忠勝の藤岡さんは最高だったけど、藤岡さんで道雪もいいかも

というか、戦国武将は大体〜(笑)


ちなみに次回は宗茂の実父、高橋紹運です^ - ^

大好きな2人が、九州生まれってのは嬉しいな〜